りっぱなおとなになれなかった

40才くらいの独り言

9月4日台風の日

阪急神戸線通勤で梅田に向かうのわたし。会社から来るなとも来いとも言われず、、仕方なしに、まだ連絡しやすい上司に朝確認すると、、電車が動いているうちは出勤しろとのこと。

 

なるほど!じゃあ行きます!とは思えず。

ではもし帰れなくなる場合は…の指示を一応待ったが、上司はもうすでに出勤していることをわたしに告げ、グダグダ言わず早く来いとの雰囲気の沈黙。

てなわけでガラガラの車内で妙に快適に出勤。

 

8時45分に出勤し朝礼後、ちらほらしか着てない社内を確認。阪神、南海、JR、京阪組はどうも来てない様子。。阪急、近鉄、大阪地下組は出勤している。。

なんだかな〜と数件のメール確認し処理したりした後の9時40分頃、阪急神戸線の特急間引き運転→その後、運休する可能性ありのHPを確認し、上司に報告。

 

すると、どうぞ帰ってくださいとのこと…

会社に来て40分で帰ってくれって…

 

まだ本降りでは無いが、これから確実にエライことになりそうな雲行きの雰囲気の中昼前に帰宅。

 

いま9月4日の20時で夕食も済ませ自宅に居るが、帰宅して台風のニュースを見ながらのこの時間だがなんだかモヤモヤする。