読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りっぱなおとなになれなかった

40才くらいの独り言

新幹線の料金が高過ぎる

儲け過ぎでしょう。JR。

 

東北新幹線で盛岡から東京。東海道山陽新幹線で神戸に帰ってきたのだが、東北新幹線のわたしが帰宅する時間の便には指定席しかなく、自由席が無かった。

仕方ないので、指定席をとったが、仕事が早く切り上げられたので一本早い便に席を変更して帰ることにした。

最初、指定席を取ったときに、便を変更するかもしれないが、新幹線が混んでないかどうか心配だけどと駅員さんに聞いたら、そんなに混んでないから簡単に変更できるでしょうといわれた。

 

が、混んでいた。まあ金曜の18時前後の東京行きだから…ということで3列並びの真ん中という選びようのない席で帰ることに。 

 

いや苦痛だった。窓際は40歳くらいの清潔そうな男子…だが、信じられないくらい咳こんでいた。ゲボゲホ…とてもツラそうだが、わたしもツラい。どないしよう風邪うつったら。。

通路側は60歳くらいのスーツなおじさん。基本寝ててじっとしてるのはありがたいのだが、とても臭い。ワンカップをあけた形跡があり、ワンカップを飲んだ後の独特の寝息は臭いし、靴を脱いで寝てるから足も臭くて。。

 

券売機で席を選ぶとき、席に風邪マークや臭いマークを付けて欲しい。そんなのに挟まれて帰るのと、快適な人の隣で帰るのと同じ値段はおかしいと思った。

 

その2人は大宮で降りたので、東京に着くまでだけ快適だったが、次は東京で乗り換えて神戸まで。次は始発なので自由席にした。安全そうな席を確保して、やれやれとビールをあけてうつらうつらしてたら、品川から乗ってきた20代後半くらいの女性が前に座った。座った瞬間、シートをこれでもかというくらい倒してきた。

あり得ない…

まあ自由席だし、隣の通路側に移動して回避。またうつらうつらしていたら、通路を挟んだ隣に袈裟をきた御坊さんな風貌、70歳になってないだろうくらいの男性が座った。

これがまたうるさい。ずっと池波正太郎先生原作の仕掛人藤枝梅安の漫画をハイボールの500缶を片手にあたりめを食べながら読んでいるのだが、あたりめをクチャクチャと音を立てながら食べるもんだから、その音が気持ち悪くて。。気になって。。

 

移動するのも面倒なので、そのまま耐えた。そしたらラッキーなことに2人は名古屋で降りたので、その後は快適だった。

 

自由席だから仕方ないが、もしこれが指定席だったらと思うと腹がたつだろうなと感じた。

風邪マーク、臭いマーク以外にシートを倒しまくるシートマークと、あたりめをクチャクチャ食べるあたりめマークも指定席を券売機で買うときの画面につけておいて欲しいと切に思いました。

f:id:otoboke-imotarou:20170114161549j:image