りっぱなおとなになれなかった

40才くらいの独り言

出張14日間はきつい

東京に二週間。ビジネスホテル暮らし。

朝食は狭いスペースで椅子取りゲームみたいに椅子を確保。相席は異国のアジアな方々。

疲れる。

早よ自分の布団で寝たい。

晩は毎日コンビニで調達したもの。

あったかい出来立ての手づくりの料理が食べたい。

 

イヤ過ぎる出張は無理矢理楽しみを作って耐えるようにしている。東京暮らしの元同僚達と集まって飲んだり。チームナックスの展示を見に初めての池袋に行ったり。なかなか充実。

f:id:otoboke-imotarou:20161128232533j:image

富士山にも行ってみた。大雪で五合目まで行けなかったのが心残りだが、まあいいや。大好きな太宰治富嶽百景を読んでから見た富士だったので感動した。

f:id:otoboke-imotarou:20161128232715j:image

いや〜今回の二週間。地震がかなり怖かった。

わたしは東京のビジネスホテルでひとりで死ぬのかと震えた。40歳独身。ひとりで死ぬのは、何となく仕方ない気がするのだが、わたしと何の縁もない東京のホテルで死ぬのは嫌だなあと思った。

 

とか書いているが、来月はなんと東北に出張決定。東北…東北のどこに行くのだろうか?不安だ。とりあえず、明後日に一旦神戸の実家に帰れる。なので好きな番組を遠隔操作でハードディスクに録画できるように家の設備を充実させて次回の東北出張に備えよう。紅白とジャニーズカウントダウンをしっかり録画するために!いやしかし今朝、ベストアーティスト2016を母に頼むという遠隔操作で録画するように電話でレコーダーのリモコン操作を指示したのだが、録画できているか心配…。って…40歳独身女が何を書いて主張しているのだ…情け無いな…他に心配することはないのか…わたし…