りっぱなおとなになれなかった

40才くらいの独り言

読書

14年前くらいに書店員だったわたし〜その3

とにかく売りまくりました。内容は分からないけど、とにかく売りました。わたしは文庫と新書担当していて、一日の売上冊数が前任者と比べて減るということは、お客に満足してもらえないということ。 本を買う人は減ることはあっても増えることは絶対にない。…

岡崎京子展~伊丹市立美術館に行ってきた

※ネタばれします。今から観に行く人は絶対読まないでください。 はりきって往復はがきで応募し、トークショーの観覧までしてきた。 というくらい楽しみにしていたのだ。 原画をみたのは初めてで興奮した。 ある程度年代ごとに、展示された原稿を見て、おおー…

14年前くらいに書店員だったわたし〜その2

大学入学当初に始めたバイトは飲食関連だった。時給はよかったが、大きな声でいらっしゃいませーと叫んだりとか、出した料理がイマイチになっただののいちゃもんを付けられたりが〜ツラく全く自分に向いていないことが分かったので、その飲食関連は速攻で辞…

14年前くらいに書店員だったわたし〜その1

大学1年のときに、全然有名じゃないけど駅と直結している本屋でアルバイトをはじめ〜そのままそこで大学卒業後も2年ほど社員として働いた。 立地上男性客が多く、売れスジ本は他の書店とはカナリ違っていた。雑誌は週刊アスキーとかのPC系と風俗情報誌。文庫…

服バカ至福本を買った

香取くんは同級生なので気になる存在。 SMAPの解散するしない騒動で、スマスマで謝罪するときに疲れきっていた香取くんを見て、わたしの考えていたイメージとは大きく違っていて、さらに気になる存在になりこの本を買ってみた。 服バカと自ら豪語するだけあ…

クウネルってこんな風だったっけ?

近所のコンビニに新しくなったクウネルが置いてあってビックリした。 なんじゃこの表紙… http://magazineworld.jp/kunel/ 50代の女性がうんぬんかんぬん… わたしが知っているクウネルは スリフトショップめぐりしてるのを載せて オーボンビュータン載せて … …