りっぱなおとなになれなかった

40才くらいの独り言

2016-06-22から1日間の記事一覧

隣の家の21才男子は阪神大震災のあった1995年生まれ。

隣の家の21才男子は阪神大震災のあった1995年生まれ。 震災で我が家はペッタンコになり、がれきの中を這い出て外に出た。外で家族全員の顔をみて無事を確認し安堵した。安堵した数秒後、向かいのアパートから全裸の若い男性が出てきた。 多分大学生。…